スポンサーリンク

WEB提出のESで使用すると不採用になる【NGキーワード】とは?

WEB提出のエントリシートにはNGキーワードがある
WEB上でエントリシートの提出ができる企業が増えていますが、WEBで提出する場合、注意しなければいけないことがあります。

それは、特定のキーワード・言葉が入っているエントリシートを自動的には排除するシステムがWEB提出にはあることです。

つまりNGキーワードが設定されており、そのキーワードを使ってしまうと、読まれずに不採用になるということです。

スポンサーリンク

企業はMGキーワードを設定し、エントリシートを振り分けている

WEB上でエントリシートを提出する場合、送信したエントリシートはすぐに企業に直接届くわけではなく、就職サイトが運営しているサーバーに保存されます。

リクナビならリクナビのサーバーに、学生が提出したエントリシートが保存され、企業はサーバーにアクセスして、エントリシートを確認します。

サーバーのなかでは、エントリシートを読み込むソフトが入っています。

そしてこのソフトは、特定のキーワードがあるエントリシートをピックアップし、排除することも可能なのです。

たとえば、「ブラック企業」というNGキーワードとして設定した場合、「ブラック企業」という言葉が記入されているエントリシートは排除されます。

排除されるとは、つまり読まれる前に不採用になるということです。

Webで提出するエントリシートには、ある驚きのカラクリがあります。それは、特定の言葉が入っているエントリシートを、自動的に排除してしまうのです。

—–中略—–

信じられないかもしれませんが、このようなことが就活の現場で、現実に起きているのです。

※引用:2万2000人超を導いた就活コンサルタントが教える これだけ! 内定

どんなキーワードを設定するか、キーワードでエントリシートを排除するかは、個々の企業が決めます。

すべての企業がキーワードを設定しているわけではありませんし、またすべての企業で同じキーワードが設定されているわけではありません。

企業は極力エントリシートを読みたくない

人気企業であれば、何千、何万という学生がエントリーします。

エントリーする人のなかには、「大企業だから記念に」という適当な気持ちで応募する人もたくさんいます。

そんなエントリシートまで、しっかり読むのはどう考えても時間の無駄です。

そこでエントリシートの自動振り分け機能を使うのです。

志望度の低い学生、企業研究が浅い学生、マニュアル丸写しの学生がよく使うキーワードを分析し、それをNGキーワードとして設定します。そして、企業は採用活動の効率化を行うのです。

設定されるキーワードの一例(NGワードの例)

どんなキーワードが設定されやすいのか?

つまりどんなキーワードを使ってしまうと、エントリシートが排除の対象となってしまうのか?

これについて、いくつかキーワードの例を紹介します。

NGキーワードとして設定されやすい単語

  • コミュニケーション
  • 責任
  • 成功
  • チームワーク
  • 強調
  • 行動
  • 成長
  • そのほか、公序良俗に反するもの

2万2000人超を導いた就活コンサルタントが教える これだけ! 内定より

コミュニケーション、責任、チームワークなどのキーワードは、だれもが使いがちです。

また、人によって解釈が異なる曖昧な言葉です。

たとえばコミュニケーション力といった場合、それが初対面の人すぐに打ち解けられる能力なのか、会話を続ける能力なのか、価値観が違う人と分かり合える力なのか、プレゼン上手なのかまったく分かりません。

そのほかの責任やチームワークなども同じです。

このような、キーワードがNGキーワードとして設定されるのは納得できます。

もちろん企業によって設定するキーワードは異なりますが、上記のキーワードは設定されやすいので、使うべきではありません。

別の単語を使う、もしくは具体的な表現にする

コミュニケーション、責任、チームワークなどの単語を使う場合は別の単語に切りかえる、もしくは具体的な言葉で表現するようにしましょう。

たとえば、コミュニケーションではなく、対話力、交渉する力などと言いかえられます。

もしくは、コミュニケーションをより具体的に表現することもできます。たとえば、協力を得ることができる、人を笑わせることができる能力、分かりやすい説明ができる能力、といったようにです。

また類語辞典や国語辞典を使って、言葉の意味や使い方をしっかり確認したり、類語を調べたりすることも大切です。

※ ES作成につまずいている方へ

ESの添削をしてもらえるサービスはこちら
キャリアチケット

内定者のESを閲覧できるサイトはこちら
就活ノート

これを読まずにESを作ってはいけない!ES作成に必読の一冊

早く就活を終わらせたいならコレ!内定率80%以上の【キャリアチケット】

【就活をすぐに終わらせたい人必見】履歴書を添削、模擬面接、 企業への推薦など、あらゆるサポートを無料で受けられる本当に頼れる就活支援サービス。

ES(エントリーシート)の書き方
新卒就活が成功するサイト【就活攻略ネット】
タイトルとURLをコピーしました