スポンサーリンク

面接質問「周りからどんな人だといわれますか?」の質問の意図/回答のポイント/回答例

面接
「周りからどんな人だと言われますか?」
「他人からどう見られていますか?」
「友人にどんな人だと言われますか?」

他人からの評価を尋ねる質問は、割と聞かれる可能性が高いです。

なぜなら自己申告の性格よりも信憑性があるからです。

就活を機に、周りに人に自分について聞いておくと、このような質問も難なく回答できるでしょう。

スポンサーリンク

質問の意図

面接官が知りたいのは、その人に性格や人間性です。

しかし、「私は行動力があります」「私は謙虚です」と自己主張するのでは、説得力がありません。

そこで、周りに人からどのように言われているか聞くことで、つまり第三者からの評価を聞くことで、本来の性格や人間性を判断するのです。

また他人にどんな影響を与えるのか、周りの人とトラブルなくやっていけるかを探ることで、入社した場合、社内の仲間と問題なくやっていけるか、を確認する意図もあります。

回答のポイント

マイナスの評価を言う場合は改善意識もセットで伝える

「我が強いと言われます」「周りが見えなくなる時があると言われます」といったようにマイナスのアピールになる他者評価を話す場合は、改善意識もセットで答えます。

たとえば「周りが見えなくなる時があるとよく言われるので、緊張したり、焦ったりした時は、極力冷静になるように意識しています。またどんな時でも、周りに意見はしっかり聞くように心がけています」といったように、改善意識を伝えれば、評価が下がることはないでしょう。

できれば、企業の求める人物像を意識した回答をする

できれば、企業の求めている人物像に、自分が当てはまっていることをアピールするのが望ましいです。

求める人物像が「行動力のある人」であるならば、「行動力があるとよく言われます」といったように。

もちろん嘘をつく必要はありませんが、企業の求める人物像を常に意識しながら、面接の回答を考えることは大切です。

「周りに人がなぜそのように言うのか」についても考えておく

「周りに人からは○○だと言われます」と回答した後は、「なぜ、そのように言われると思いますか?」という質問がきます。

その点についても自分なりにしっかり分析し、回答できるように準備しておく必要があります。

回答例

周りからは「自分をしっかり持っている」とよく言われます。何か行う時は常に、積極的に発言や案を出すことで、組織に貢献しようとするからだと思います。

一方で、「頑固なところがある」と言われることもあるので、周りの意見もしっかり聞き入れ、自分の意見が通らない時でも、感情的にならないように意識しています。

※「なかなか就活がうまくいかない…」という方は就職エージェントを活用する

なかなか内定がもらえない、就活うまくいないという場合は就職エージェントがおすすめです。

たとえば「キャリアチケット」のような就職エージェントでは、プロのアドバイザーから、ESの添削や面接対策、就活相談、企業への推薦など、様々な就職サポートを無料で受けられます。

以下のページでは就職エージェントについて具体的に解説しているので、興味がある方はご一読いただければと思います。

ES添削、面接アドバイス、企業推薦などプロのサポートを無料で受けられる「就職エージェント」とは?

早く就活を終わらせたいならコレ!内定率80%以上の【キャリアチケット】

【就活をすぐに終わらせたい人必見】履歴書を添削、模擬面接、 企業への推薦など、あらゆるサポートを無料で受けられる本当に頼れる就活支援サービス。

質問と回答面接対策
新卒就活が成功するサイト【就活攻略ネット】
タイトルとURLをコピーしました