スポンサーリンク

面接質問「あなたを採用するメリットを教えてください」の質問の意図/回答のポイント/回答例

面接

「採用するメリット」という表現ですが、たんに自己PRを答える質問です。

  • 自分にはこんな能力・特技・特質がある
  • 自分を採用すれば御社にはこんなメリットがある

という流れで語れば問題ないでしょう。

その他、注意点や質問の意図などを具体的に解説していきます。

スポンサーリンク

質問の意図

単純に採用するメリットを知りたい、教えてほしいという意図があります。

その他、

  • 自分の能力や特技をしっかり理解しているか?(自己分析ができているか)
  • 自分の能力や特技をうまくアピールできるか?(コミュニケーション力があるか、面接準備は万全か)
  • 会社の仕事を理解し、働くイメージを具体的に持てているか?(企業研究はできているか)

といったことも見られています。これ1つで学生を総合的に判断できる質問とも言えます。

そのため、ここで面接官が納得できる回答をしっかりできれば、一気に内定に近づくといってもいいでしょう。

回答のポイント

説得力のある回答をするために大切なのは次の3つです。

  • 自分が提供できる具体的なメリットを語る
  • 売上アップに直結する能力・資質をアピールする
  • 自信を持って語る

メリットを具体的に語る

単に「御社に貢献できます」では説得力がありません。どんな仕事で、どのように自分が役に立つのかを語る必要があります。

例えば「営業で力になれる」「商品開発で画期的なアイディアを出せる」「効果的なプロモーションを考えられる」など。

会社の売上アップに直接結びつかないアピールはNG

例えば
「私は明るい性格で、職場をいい雰囲気にできます」
「綺麗好きなので、職場を清潔に保ち、仕事がしやすい環境を提供できます」

といった回答はしない方がいいでしょう。

やはり売上アップ、業績アップに直結するようなアピールをした方が、面接官も納得してやすいです。

自信を持って語る

「自信を持って語ること」これが一番大切です。

例えば、家電量販店でパソコンの説明するスタッフが、「このパソコンは確かこんな機能があって、こんな人に多分合っているんじゃないかなー、と思います」と自信なそうに説明されても、買う気にはなりません。

ハッタリでも「このパソコンに備わっている最新鋭の○○という機能を使えば、必ずあなたの生活は激変します。絶対に今、買っておくべきです!」と自信満々に語られたが方が、買う気になります。

どんな内容を語るにしても自信を持って語るようにしましょう。「私を採用しないとお前の会社は確実に損をする」くらいの気持ちで。

回答例

御社に入社したら、営業で一番になるという目標を持って仕事に臨むつもりです。そして私は、高い目標を持つことで、達成できなかった時の悔しさを糧にして、さらにモチベーションを上げることができます。

困難にぶつかった時も「もうだめだ」ではなく、「どうすれば乗り越えられるのか」を常に考えています。

この私の特技ともいえる性格は、御社にとって必ずメリットになります。また将来はNO.1の営業スタッフになるつもりですので、よろしくお願いいたします。

※「なかなか就活がうまくいかない…」という方は就職エージェントを活用する

なかなか内定がもらえない、就活うまくいないという場合は就職エージェントがおすすめです。

たとえば、「キャリアチケット」のような就職エージェントでは、プロのアドバイザーから、ESの添削や面接対策、就活相談、企業への推薦など、様々な就職サポートを無料で受けられます。

以下のページでは就職エージェントについて具体的に解説しているので、興味がある方はご一読いただければと思います。

ES添削、面接アドバイス、企業推薦などプロのサポートを無料で受けられる「就職エージェント」とは?

早く就活を終わらせたいならコレ!内定率80%以上の【キャリアチケット】

【就活をすぐに終わらせたい人必見】履歴書を添削、模擬面接、 企業への推薦など、あらゆるサポートを無料で受けられる本当に頼れる就活支援サービス。

質問と回答
新卒就活が成功するサイト【就活攻略ネット】
タイトルとURLをコピーしました