スポンサーリンク

面接質問「あなの親友について教えてください」の回答ポイント/回答例

面接
「あなの親友について教えてください」
「友人からどのような人だといわれますか?」

このような質問は、友人について聞くことで、応募者の性格や能力を第三者の視点から判断することができるからです。

ではどのような回答するのがベストなのでしょうか?

スポンサーリンク

「友人・親友はいません」はNG

厳密に親友と呼べるような人がいなくても、「親友はいません」はNGです。

面接では嘘をつくべきではない、といわれることがありますが、ここで正直に回答すると、話が広がりません。

「コミュニケーション力がない」「融通がきかない」など、ネガティブな評価を受ける可能性があります。

すこし交流がある知人を親友にして、その人をことを語るようにしましょう。

回答例

私の親友は同じ高校だった○○君です。
彼は生まれつき難聴で授業の聞き取りが困難でしたので、私の授業のノートを毎回貸していました。逆に彼はコンピューターに詳しく、授業の課題の時はなどは、私は何度も助けてもらいました。二人三脚で学生時代を送ってきた○○君は、私にとって一種の戦友です。

こちらの例は、すこし特殊なケースです。そんな変わった親友をもった人は、ほとんどいないでしょう。

ただし、例のように、お互い助け合う友人がいる、という流れで話すと印象が良くなることは間違いありません。

早く就活を終わらせたいならコレ!内定率80%以上の【キャリアチケット】

【就活をすぐに終わらせたい人必見】履歴書を添削、模擬面接、 企業への推薦など、あらゆるサポートを無料で受けられる本当に頼れる就活支援サービス。

質問と回答面接対策
新卒就活が成功するサイト【就活攻略ネット】
タイトルとURLをコピーしました